[浄化槽]浄化槽の清掃とは?

 

 

[浄化槽]浄化槽の清掃とは?


 

●浄化槽の清掃とは?

浄化槽に流れ込んだ汚水は、沈殿・浮上といった物理作用と微生物の
働きによる生物作用によって浄化されますが、この過程で必ずスカム
や汚泥といった泥の固まりが生じます。

これらがたまりすぎると浄化槽の機能に支障をきたし、処理が不十分
になったり、悪臭の原因になったりします。

そこで、スカムや汚泥を槽外へ引き抜き、付属装置や機械類を洗浄したり
、掃除する作業が必要です。

「清掃」とは、このような作業のことを指していますが、
浄化槽の維持管理の上で、とても重要な作業であり、年1回以上の実施が
義務付けられています。
(清掃の回数は、浄化槽の大きさや種類で異なるので注意が必要です。)

清掃は、浄化槽の所在する市町村長から浄化槽清掃業の許可を受けた
業者に委託してください。

浄化槽清掃業者については、浄化槽の所在する市町村へ
お問い合わせください。

  ※スカム・・・水表面にできるスポンジ質の厚い膜状の浮きかすをいう。

j_seiso.jpg

 

カテゴリー

環境保全局循環型社会推進課のカテゴリ

page top