9月以降、道庁をかたる不審電話が急増(9/16)

9月以降、道庁をかたる不審電話が急増!

 令和4年6月以降、道内において、道庁をかたる不審電話が15件確認されています。そのうち6件が9月以降に確認され、件数が急増しています。

 最近では、電話に出ると、「北海道庁です。コロナの給付金の準備ができたので該当の数字を押してください」などと音声ガイダンスで指示され、数字を押すと相手側に電話がつながってしまう手口が確認されています。

 道庁では、このような取組をしていません。

 また、道庁職員をかたり、コロナ支援金名目で口座番号などの個人情報を聞き出そうとする手口も継続して確認されています。

 公的機関の職員を名乗る場合でも、個人情報は電話で教えないようにしましょう。

 ご家族のあいだで繰り返し話題に出したり、ご近所の高齢者の方へのお声掛けをお願いします。

 突然の電話でお金の話をされたり、少しでも不審に思う場合は一度電話を切り、警察相談ダイヤル「♯9110」や消費者ホットライン「188」に相談してください。

警察相談ダイヤル「♯9110」

カテゴリー

くらし安全局道民生活課のカテゴリ

お問い合わせ

環境生活部くらし安全局道民生活課道民生活係(啓発・安全安心)

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-206-6148
Fax:
011-232-4820

page top