道立自然公園野幌森林公園に設置するモニュメントデザインを募集します

 平成30年に策定した「ほっかいどう歴史・文化・自然『体感』交流空間構想」において、北海道百年記念広場は、新たなモニュメントを配置した安全かつ安心して利用できる広く開放された交流空間とすることとしております。

 この構想の実現に向け、モニュメントデザインを募集します。

募集の概要

1 募集期間

 2023年3月10日(金)まで(必着)

2 設置目的

 北海道百年記念塔は、過去100年の開発につくした有名無名のすべての先人に対する感謝の心と北海道の輝く未来を創造する決意、そして躍進北海道の姿を力強く象徴する考えのもと建設した。

 今後は、この建設時の考えや、塔に親しみを抱いてくれた方々の思いを引き継ぐとともに、互いの多様性を認め合う共生を表現し、北海道百年記念塔を発展的に継承した未来へとつながる北海道を象徴するモニュメントを設置する。

3 コンセプト

モニュメント

 今日の北海道を築きあげてきた先人たちへの感謝と畏敬の念を表すとともに、互いの多様性を認めながら支え合う共生を基礎に、未来へとつながる北海道を象徴する。

モニュメントを囲む広場の空間

 豊かな自然と調和しつつ、大都市近郊に存在し続ける貴重な空間として、賑わいが生まれるエリアと役割を分かち合って、北海道の過去・現在・未来に思いを深めながら穏やかに語り合えるところ。

4 設置場所

 北海道百年記念塔解体跡地
 (札幌市厚別区厚別町小野幌53-2)

5 結果発表

 2023年6月中旬頃の予定

応募要項

質問受付

 いただいた質問及び回答は、次のとおりです。

 ・質疑回答 (PDF 40.8KB)

カテゴリー

文化局文化振興課のカテゴリ

page top