北海道立総合博物館指定管理者候補者選定委員会 委員公募のお知らせ

         ※募集は終了しました。

道では、北海道立総合博物館に係る指定管理者の指定にあたり、申請資格及び選定基準等に関する審議や申請があった団体を審査し選定するため、北海道立総合博物館指定管理者候補者選定委員会(以下、「選定委員会」という)を設置しています。

このたび、令和5年度からの北海道立総合博物館の指定管理者の選定にあたり、公平性の確保や住民参加の促進の観点から、次のとおり選定委員会委員を公募します。

1.応募資格

次の各号に該当する方

(1)北海道に居住する満18歳以上の方(令和4年(2022年)4月1日現在)   

(2)北海道の歴史・文化・自然について研究や活動等により関心を有し、年2回程度開催する選定委員会(札幌市内開催)に出席できる方

 ※ただし、国又は地方公共団体の議員及び職員の方、道職員(職員であった方を含む)は応募できません。

2.公募委員数

1人

3.委員の任期

任命の日から議会の議決を経て指定管理者を指定する日まで

4.応募方法

応募にあたっては、次の書類を下記応募先あてに提出してください。

(1)応募用紙

(2)作文

「北海道の歴史・文化・自然を体感するために北海道立総合博物館の運営に期待すること」をテーマとした、800字以内のもの。

※応募された書類はお返しできませんので、あらかじめご了承ください。

5.応募期間

令和4年(2022年)11月16日(水)から11月28日(月)(必着)まで

6.選考

選考委員会において、作文のほか、活動歴等を考慮し総合的に選考します。選考結果は、11月下旬~12月上旬を目途に、応募された方全員にお知らせします。

7.委員の仕事

選定委員会の委員として、申請資格及び選定基準に関する審議を行うとともに、申請があった団体を審査し選定していただきます。

8.報酬等

選定委員会に出席いただいた場合は、報酬及び旅費をお支払いします。

9.応募先

北海道環境生活部文化局文化振興課

住所:〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目

電話番号:011-204-5208

カテゴリー

文化局文化振興課のカテゴリ

page top