北海道の下水道・汚水処理普及状況

 

北海道の下水道・汚水処理普及状況

 

 

 

北海道の下水道処理人口普及率は令和2年度末で91.6%で、東京都、神奈川県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県に次いで全国第7位です。

 

また、汚水処理人口普及率は、東京都・滋賀県・兵庫県・京都府・神奈川県・大阪府・長野県・富山県・福井県に次いで全国第10位(95.9%)です。

 

 

 

北海道における令和2年度末の下水道等整備状況 

※下水道処理人口普及率・汚水処理人口普及率とは? 

 

☆データ

1 下水道処理の普及状況

   (1) 下水道処理人口普及率(全道・振興局別・圏域別) 

   (2) 都市人口規模別下水道処理人口普及状況(令和2年度末) 

   (3) 市町村別下水道処理人口普及率データ(令和2年度末) 

   (4) 令和2年度末下水道処理人口普及状況(全道図)   

   (5) 令和2年度末下水道事業実施箇所(全道図) 

 ※ 上記 (1) ~ (3) の Excel データは 「北海道オープンデータポータル」 で公開しています。

2 汚水処理の普及状況

  (1) 汚水処理人口普及率(全道・振興局別・圏域別) 

  (2) 都市人口規模別汚水処理人口普及状況(令和2年度末) 

  (3) 市町村別汚水処理人口普及率データ(令和2年度末)

  (4) 令和2年度末汚水処理人口普及状況(全道図) 

  (5) 令和2年度末汚水処理施設事業実施箇所(全道図)

 ※ 上記 (1) ~ (3) の Excel データは 「北海道オープンデータポータル」 で公開しています。

 

 

このページの情報はオープンデータとして自由に二次利用することが可能です。(CC-BY
利用する場合には出所明示を行ってください。詳しくは北海道オープンデータ利用規約をご確認ください。

 

 

 

 

「下水道のページ」にもどる

 

 

カテゴリー

まちづくり局都市環境課のカテゴリ

page top