北海道美しい景観のくにづくり条例(旧)

旧条例について(北海道美しい景観のくにづくり条例)

■基本的な考え方

 美しい景観のくにづくりは、次に掲げる基本理念にもとづき道民、事業者、市町村及び道が、それぞれの役割を担って協働していくことが重要です。

・生成りの良さを生かした景観や生活に根ざした景観をめざします。
 いたずらに飾り立てることのない、地域の自然や産業、
 生活に根ざした景観を目指します。

・地域の主体的な取り組みが基本です。
 地域の魅力的な景観をつくり、支えていくのは地域の人々です。
 道民、事業者、市町村の主体的な取組が基本です。

・優れた自然、歴史、文化をしっかりと継承します。
 優れた自然、歴史、文化は景観にとっても大切な財産です。
 これをしっかりと受け取り次代へと継承します。

・適切な役割分担による協働が大切です。
 道民、事業者、市町村、そして道が
 パートナーシップのもと、適切な役割分担により、
 それぞれが自主的な活動として協働することが大切です。


 道は、基本理念にもとづき「美しい景観のくにづくり基本計画」をつくり総合的、計画的に施策を進めます。

美しい景観の
くにづくり
基本計画
美しい景観の
くにづくり
基本計画
美しい景観のくにづくりに関する
基本的施策
美しい景観のくにづくりに関する
基本的施策
普及啓発普及啓発普及啓発 調査研究及び情報収集調査研究及び情報収集
協力活動の推進協力活動の推進 表彰等表彰等
専門家による助言指導専門家による助言指導 他の条例との連携他の条例との連携
道民等に対する支援道民等に対する支援 推進体制の整備推進体制の整備
広域にわたる景観づくりの推進広域にわたる景観づくりの推進広域にわたる景観づくりの推進広域にわたる景観づくりの推進広域にわたる景観づくりの推進
公共事業に係る景観づくり公共事業に係る景観づくり
北海道美しい景観のくにづくり審議会北海道美しい景観のくにづくり審議会

■北海道美しい景観のくにづくり条例

条例 (PDF 112KB)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在の北海道景観条例のページ

北海道の景観行政のページへ戻る

カテゴリー

page top