「津波防災地域づくり講演会inひだか」の開催について

令和3年度「津波防災地域づくり講演会inひだか」
     ~巨大津波想定にどう向かい合うか~

  甚大な津波災害をもたらした東日本大震災から10年が経過しましたが、巨大地震の発生が「切迫している可能性が高い」とされている太平洋沿岸において、道では今年7月に最大クラスの津波が発生した場合の津波高や浸水範囲を示した「津波浸水想定」を公表しました。

 いつ、どのような形で起こるか分からない津波に対しては、一人一人が身を守るために備えておくことが必要です。

 この講演会は11月5日の「津波防災の日」に合わせ、「巨大津波想定にどう向かい合うか」について、災害社会工学が専門の片田敏孝氏からお話しいただきます。防災や減災に対する意識を継承すべく、若い世代を中心に地域の方々へ向けた内容の講演を予定しておりますので、多くの皆様の御参加をお待ちしています。


  ※講演会の詳細につきましては、こちらをご覧ください。
 

 1 開催日時
        令和3年(2021年)10月19日(火)  10時30分開会   12時00分閉会

 2 会  場
        オンライン開催 (Zoomウェビナーによるライブ配信)

 3 内  容
        「巨大津波想定にどう向かい合うか」
          片田 敏孝 氏  東京大学大学院情報学環 特任教授

 4 申込方法
   参加を希望される方は、インターネットにて以下のURLより10月12日(火)
   17時までにお申し込みください。

   ※講演の視聴には、インターネットに接続されているパソコン、タブレットや
    スマートフォンなどが必要となります。

   【お申し込みURL】 https://www.hoctec.info/training/

        一般財団法人北海道建設技術センターホームページの新着情報の
       「津波防災地域づくり講演会inひだか」のページからお申し込みください。

 5 お問い合わせ先

   ●お申し込みについて  一般財団法人 北海道建設技術センター 総務部契約研修課
                   津波防災地域づくり講演会事務局担当
                                                 TEL:011-218-7600 E-mail:info@hoctec.or.jp

   ●講演会について     北海道建設部 建設政策局 維持管理防災課 施設防災係
                  TEL:011-231-4111(内線29-763)
                                                E-mail:kensetsu.kenbou@pref.hokkaido.lg.jp

このページの担当係:施設防災係(内線:29-763)

カテゴリー

建設政策局維持管理防災課のカテゴリ

page top