コスト改善対策について

 道では、厳しい財政状況の下、限られた財源を有効に活用し、効率的な公共事業の執行を通じて、本道にとって必要な社会資本整備を着実に推進していくため、平成9年12月に「公共工事コスト縮減対策に関する行動計画」を策定し、道が発注する公共工事を対象として、コスト縮減を図ってきました。
 平成21年度からは「北海道公共事業コスト構造改善プログラム」に基づき、取り組みを進めています。

 


 道の取り組み状況等は総合政策部政策局社会資本課の公共事業コスト改善対策のホームページで公開しています。

 

 

総合政策部政策局社会資本課、コスト改善対策のページはこちら

 

 


建設管理課(技術管理係・積算管理係)のトップページへ戻る

カテゴリー

page top