建設キャリアアップシステム(CCUS)の普及促進について

 建設キャリアアップシステムは、技能者の資格や社会保険の加入状況、現場の就業履歴等を業界横断的に登録・蓄積し、技能や経験に応じた適切な技術者の処遇につなげる仕組みであり、本システムの普及促進を図る上での課題などを把握するため、試行的に建設キャリアアップシステム活用モデル工事を実施します。

概要

実施要領

関連リンク

カテゴリー

page top