建設部の仕事

仕事の魅力

 建設部では、自然災害や事故などから道民のみなさんを守り、安全・安心で快適な生活ができる社会を実現するための仕事を担っています。
 道路や橋、公園などの施設のように、自分が携わった業務が形となり、北海道そして地域のために仕事をしていると実感できます。
 また、本道の社会資本整備のグランドデザインに関われる夢のある仕事です。

主な取組

災害に強く、自然と共生する地域社会の実現

 自然災害から道民の生命や財産を守るため、河川、海岸、急傾斜地などの整備や耐震性にすぐれた施設の整備を進め、災害時の連絡体制を強化するなど、災害に強い地域づくりを進めています。
 また、水辺や海岸、公園等では環境に配慮した施設整備を進め、水と緑が豊かな公共空間の創出を図っています。

建設部1

望月寒川

総合的な交通ネットワークの形成

 広大な面積を有し都市間距離の長い本道では、物流の効率化、観光の振興、救急時の諸活動などのために多様な交通ネットワークの形成が不可欠です。
 このため、空港や港湾などの物流拠点やインターチェンジ、観光拠点へのアクセス道路など、広域的な道路交通網の整備や、災害や冬期に強い円滑な交通環境の整備を進めています。

建設部2

新千歳空港インター線

誰もが安心して快適に暮らせる活力ある都市環境の形成

 少子・高齢化の進行やライフスタイルの多様化などに伴い、人にやさしい住まいや都市環境の整備、地域の特性を活かした、豊かさを実感できるまちづくりや、生活環境の整備が求められています。
 このため、多様なニーズに対応した良質な住まいづくりのほか、住みよい都市環境の整備を進めるとともに、地域固有の歴史的・文化的資源などを活用した個性豊かで魅力あるまちづくりを進めています。

建設部3

旭川駅周辺(鉄道高架・街路事業など)

組織及び業務の概要

 建設部では、既存施設の有効活用や環境への配慮といった視点を踏まえつつ、道路、河川、海岸などの整備のほか都市計画やまちづくりに関する業務や、街路・下水道の整備など、各地域に必要な社会資本を整備しています。

 
総務課建設行政の総合調整、土木事業用地や測量の公示事務など
建設政策局(建設政策課、維持管理防災課、建設管理課)建設行政の企画、公共土木施設の維持及び管理、建設業許可、
土木工事施工管理、工事積算基準に関することなど
土木局(道路課、河川砂防課)道路・河川等の計画及び整備に関すること、土砂災害防止、災害復旧など
まちづくり局(都市計画課、
都市環境課)
都市計画、景観、屋外広告物、街路、土地区画整理、まちづくり、
都市公園・緑地、下水道に関することなど
住宅局(建築指導課、住宅課)建築基準、市街地再開発、耐震改修、建築士、宅地建物取引業者、住宅対策に関することなど
建築局(計画管理課、建築保全課、建築整備課)国費及び道費に属する建築物の営繕工事、建築物等の保全など

他の部局も見てみよう!↓

道の組織・仕事

もっと建設部のことが知りたい!
↓現場の職員が仕事を説明してます↓

道庁の説明会資料ページへ

技術系のディープな世界へご招待♪

技術系職員の仕事

パンフレットも要チェック!

パンフレット

その他、たくさんの職員を紹介しています↓

道職員活躍事例集

※建設部建設政策課のページにリンク

カテゴリー

任用課のカテゴリ

page top