公衆衛生医師の募集

北海道職員(公衆衛生医師)の募集

北海道では、保健所、本庁等の公衆衛生分野で勤務する医師を募集しています。
公衆衛生に関心を持ち、意欲のある方の応募をお持ちしています。     
専門分野、行政での勤務経験は問いません。お気軽にお問い合わせください。

1 募集人数

若干名

2 職務内容

公衆衛生医として保健衛生行政業務に従事します。医療政策の立案や各種事業の事業実施や医師としての業務、医学的な見地からの判断、調査等の実施などの役割を担います。(詳細については、以下の〔2019北海道公衆衛生医師パンフレット〕をご覧ください。)

3 勤務場所

総合振興局(振興局)保健環境部保健福祉室又は地域保健室(道立保健所)(26カ所)または本庁等で勤務します。

4 勤務条件等

北海道条例に基づき医療職給料表(一表)により支給します。
勤務時間その他の勤務条件に関する条例の規定によります。

5 応募手続

下記の問い合わせ先に連絡し、次の書類を提出してください。
(1)履歴書(市販の履歴書を使用し、必ず写真を貼付)
 ※希望連絡方法を記載願います。(電子メール、電話、FAXなど)
 ※電子メールアドレスはできるだけ記載願います。
(2)医師免許証の写し

6 選考方法

書類審査の上、面接による選考を行います。面接の日時、場所等は別途調整します。

7 研修等

道内での研修はもとより、厚生労働省、国立保健医療科学院等の主催する研修に随時派遣を行っています。

8 社会医学系専門医研修

北海道では、公衆衛生の分野でリーダーシップを発揮する専門医の養成を目的に、「北海道社会医学系専門医研修プログラム」を作成し、専門医の資格を得るための研修の場を提供しています。採用された職員は原則として全員この研修を受けることができます。

syakaiigaku2 (JPG 12.6KB)

カテゴリー

総務課のカテゴリ

page top