(終了しました)【プロポーザル】こころの健康SNS相談事業

※募集は終了しました。

こころの健康SNS相談事業委託業務に係る公募型プロポーザルの募集について

 北海道保健福祉部福祉局障がい者保健福祉課では、こころの健康SNS相談事業委託業務に係る公募型プロポーザルの企画提案を募集しました。

【業務名】

  こころの健康SNS相談事業委託業務

【業務の目的】

  新型コロナウイルス感染症の流行により、社会経済を取り巻く環境が大きく変化し、
 先行きの見えない不安や生活様式の変化等により、心労を抱えた人々が増加している
 と想定され、現状が長期化すれば、精神疾患の発症や、さらには自殺者数の増加につ
 ながることが懸念されるため、SNSを活用し、コミュニケーションが苦手な方でも
 安心して気軽に相談できる仕組みを通年的に構築することで、心のケアが必要な方を
 早期に発見し、包括的な支援を行うことを目的とする。

【応募方法】

(1)公告文に規定する応募資格をお持ちで、応募を希望される方は、プロポーザル
  資格審査申請書及び必要な添付書類を期限までに提出してください。
(2)応募資格の確認後、企画提案書の提出を要請しますので、企画提案説明書及び
  必要な添付書類を期限までに提出してください。

【提出期限】

(1)資格審査申請関係書類の提出期限
   令和3年7月29日(木)午後5時30分まで
(2)企画提案説明関係書類の提出期限
   令和3年8月4日(水)午後5時30分まで

【関係書類】

カテゴリー

福祉局障がい者保健福祉課のカテゴリ

page top