令和4年度 1学年 基礎看護学実習Ⅱがはじまります

令和4年度 1学年 基礎看護学実習Ⅱが始まります。

基礎看護学実習1-①以来の臨地実習がもうすぐ始まります。
実習前オリエンテーションの様子です。

実習目的・実習目標・様々な規定の確認、心構えを復習し、基本的なスタンダードプリコーションを実施できるようシミュレーションを行いました。

1学年のみんなは、やっと患者樣にお会いできる喜びと、看護できるだろうかという不安とが入り乱れた表情で話を聞いています。蓄えてきた力を十分に発揮し、学びを深める為には過度な緊張の緩和が必要です。楽しく確実な技術が学べることを目標に、スタンダードプリコーションのシミュレーションでは飛行機のCAが行う救命胴衣デモンストレーションをイメージし、実習の担当講師で実施しました(CA役は私です)。

教室でのシミュレーションはみんな合格でしたね!

臨地実習では多くの悩みと喜びと、もしかしたら涙もあるかも知れないけれど、全てをより良い方向に結びつける思考過程を訓練し、患者さんのbetter&bestを考えられる看護を目指していきましょうね!患者様と実習施設の皆様に感謝の気持ちで出発しましょう!

IMG_6909 (JPG 55.6KB)

IMG_6910 (JPG 55.6KB)

IMG_6915 (JPG 59.7KB)

IMG_6919 (JPG 54.9KB)

IMG_6920 (JPG 61.3KB)

IMG_6921 (JPG 61.4KB)

カテゴリー

紋別高等看護学院のカテゴリ

page top