北海道がん対策基金について

北海道がん対策基金について

 「がん」は、本道においても死因の第1位を占め、道民の生命や健康への脅威であり、がんの克服は多くの道民の願いでもあります。
 「がんになっても安心して暮らせる社会づくり」を目標に、すべての道民が一体となってがん患者その家族の方々を社会全体で支える仕組みとして、平成27年2月、北海道が中心となり、道内企業をはじめ各種団体や道民の皆様などからの募金や寄付を財源とした基金を設立いたしました。
 今後とも本基金では、皆様とともに「がんに負けない社会」の実現を目指して様々な取り組みを進めてまいりますので、継続的なご支援・ご協力をお願い申し上げます。

設立趣意書 (PDF 211KB)
北海道がん対策基金概要(リーフレット (PDF 867KB))
募金方法について(外部リンク:北海道対がん協会)

詳細は、北海道対がん協会のホームページをご覧ください。

 

北海道がん対策基金助成事業について

【今年度の募集は終了しました】令和4年度北海道がん対策基金助成事業の募集について
◇募集要領・様式について:
 募集要領・様式については、北海道対がん協会のホームページからダウンロードできます。

 

ロゴマーク及びキャッチフレーズについて

 北海道のがん対策の推進及び北海道がん対策基金の理解と支援の輪を広げるため、広く道民の皆様方に北海道のがん対策の推進及び北海道がん対策基金の普及啓発をさらに進めていくために、北海道がん対策ロゴマーク及び北海道がん対策基金キャッチフレーズを公募式により募集し、次のとおり決定いたしました。

 ※ロゴマーク・キャッチフレーズの詳細はこちら(PDF 110KB)をご覧ください。

 

北海道がん対策ロゴマーク

北海道がん対策ロゴマーク

北海道がん対策基金キャッチフレーズ

 「助かる命 助ける絆 北海道がん対策基金」

ロゴマーク・キャッチフレーズの使用にあたって

 ご使用にあたっての必要な事項を定めておりますので、次の使用要領の内容をご確認いただき、必要に応じて使用届の提出をお願いします。

 ◇使用要領 (PDF 71.9KB)
 ◇第1号様式(使用届(DOC 19KB))

 

カテゴリー

健康安全局地域保健課のカテゴリ

page top