新型コロナ:道内の発生状況

お知らせ

○全数届出見直しにともない、令和4年9月27日から公表内容を変更しております。なお、報道発表資料の公表について15:00としております。

○過去の報道発表資料(令和2年1月28日~令和4年11月30日)については、本ページ下段の一覧をご覧ください。

道内の発生状況

道では、全庁が一丸となって、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策を進めておりますが、お会いする感染された方やその関係者の中には、一部の方からの誹謗・中傷に心を痛めている方がいます。

感染された方などに対する不当な扱いや嫌がらせ、差別、偏見につながることがないよう、道民及び報道機関の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

(新型コロナウイルス感染症対策チーム)

報道発表資料

【感染者情報に係る公表方法等の変更について】

 道立保健所分の感染者情報の発表について、令和4年9月26日から発生届出の範囲が限定され、届出対象外の方は数のみの把握となっております。 これに伴い、公表方法を変更しております。

【変更の概要】

  • 陽性者の通し番号(道内~例目)、患者との接触、性別、現在の状態、現在の状況、発症日、陰性確認済み累計、濃厚接触者の有無、現在患者数、 10万人当たりの療養者数、感染経路不明割合は、実数が把握できなくなったことから公表を取りやめます。
  • 「居住地別」は「医療機関所在地別」に変更します。
  • 1週間に1回、公表しております市町村ごとの7日間累計感染者数の数値は、発生届出のあった患者数となります。

道内の市町村別感染状況

道内の発生状況一覧

報道発表資料をご覧の皆様へ

○令和4年9月26日より全国一律で全数届出が見直され、翌27日の公表から、新規陽性者数等の発表を行うに当たっては、総数のみの報告の集計結果を用いて前日入力のあった分を公表してしているところですが、HER-SYS(新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム)では、遡って訂正ができ、国では毎週火曜日に全国の情報を訂正して公表していることを踏まえ、道においても次のとおり訂正します。

○11月17日に公表しました「新型コロナウイルスに関連した患者の発生及び死亡等について(報道発表資料)」において、同日の新規陽性者数は9,536人であり、本来であれば、同日までの累計数は965,159人ですが、医療機関から9人増の遡及訂正があったため、これを反映して965,168人として公表しております。(日ごとの訂正状況は以下のとおり)

○なお、10月19日に65人減、10月26日に11人減、11月3日に12人減、11月9日に66人増の遡及訂正を反映して公表しております。

別紙(訂正状況内訳:PDF)

○今後も国の訂正にあわせて、道においても訂正しますので、各日の報道発表資料とあわせて「(別紙)訂正状況内訳」を確認いただきますようお願いします。

令和4年12月4日発表分

令和4年12月3日発表分

令和4年12月2日発表分

令和4年12月1日発表分

過去の報道発表資料

カテゴリー

感染症対策局感染症対策課のカテゴリ

お問い合わせ

北海道新型コロナウイルス感染症対策本部指揮室

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-231-4111

page top