新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報(職域接種)

新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報(職域接種)

 

企業における新型コロナワクチンの職域接種については、次をご参照ください。(今後、順次更新予定)

 

お知らせ

・職域接種において2回目の接種を受けることが困難な方が生じた場合

 職域接種は、企業や大学等が接種に必要な実施体制を確保し、同一の接種会場で2回接種を完了することを前提に実施していますが、やむを得ず、同一会場で2回目の接種を受けることが困難な方が生じた場合、1回目接種を実施した企業・大学等は、他の職域接種会場にご連絡いただき、その方が2回目の接種が受けられるよう調整してください。

 他の職域接種会場をご存知でない場合は、(様式1)調整必要事業者連絡票 (XLSX 12.5KB)を道の職域接種担当者にメールで提出してください。道の担当者は状況を確認の上、他の職域接種会場の情報を提供いたします。  

 1回目接種を実施した企業・大学等のご担当者は道が提供した情報をもとに他の職域接種会場に連絡し、2回目の接種が受けられるよう調整してください。

(様式1の宛先 covid.shokuiki@pref.hokkaido.lg.jp)

※ 詳しくは【事務連絡_】2回目の接種を受けることが困難な者への対応について (PDF 552KB)をご覧ください。

・新型コロナワクチンの異物混入への対応(厚生労働省)はこちらをご参照ください

・令和3年8月26日付けで厚生労働省から発表がありました、新型コロナウイルスワクチン(COVID-19 ワクチンモデルナ筋注)の一部ロットの使用見合わせについて、厚生労働省から道内への該当ロットの配送がない旨の連絡がありましたのでお知らせします(令和3年8月26日)

調査結果について(厚生労働省)

・厚生労働省開催「職域接種にかかる費用請求に関する説明会(令和3年7月28日)」の資料が掲載されました  https://www.mhlw.go.jp/content/000812669.pdf

予防接種の実施に関する職域接種向け手引き[PDF] が更新されました。時間外・休日加算に係る費用請求方法、費用請求事務における「類似コード」使用の徹底やワクチン廃棄事例の報告、職域接種の完了についてなど、職域接種の実施に当たって重要な事項が追記されておりますので、厚労省HPから必ずご確認ください。

 

 

 

 

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワクチン接種は、正しい情報と理解のもとで、本人の自発的意思に基づき行われることが前提です。
ワクチン接種を受けないことによる差別や不当な対応がないよう、適切に実施されることが重要です。

職域接種の申請状況(北海道分)について


◆職域接種に係る申請状況(9月9日9時00分現在)                                           
                                                                                                                                                                       (単位:会場数)

国申請
受付数*

 
うち
北海道分(※)
 
医療・
福祉
(薬局含む)
運輸・
流通
製造・
小売・メーカー等
観光 情報通信 金融・
保険
建設 国機関
・自治体
各種団体
その他
大学拠点接種
  5,202     175     16       7      36     12      11      5     10      6     44     28
(※)道内に接種会場を設けるもの、全て国承認済み
 
申請ベースで、道内の職域接種対象者は約44万人。

 *令和3年6月25日現在

申請や手続き等について 

(厚生労働省では令和3年6月25日以降、新規の申請の受付を一旦休止しています。)

〇診療所の届出等について
 職域接種の実施に当たっては、新たに診療所を開設する場合や医療機関が巡回診療として行う場合には、所管の保健所への届出等が必要となります。

 ※医療法上の臨時的な取扱い等については以下をご参照ください。
 ・新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの迅速な接種のための体制確保に係る医療法上の臨時
 的な取扱いについて(その4)

   ・補足資料

※ 厚生労働省の「職域接種に関するQ&A」も参考にしてください。
 (厚生労働省HP「職域接種に関するお知らせ」内に掲載)

各省庁の情報について

■首相官邸
 

 新型コロナワクチンの職域接種の総合窓口 
 (※職域接種会場申請サイトはこちらから)

 

 新型コロナワクチンの職域接種の開始について

 

 各省庁照会窓口一覧(令和3年6月7日時点)

 

■厚生労働省

 

 職域接種に関するお知らせ

 

 予防接種の実施に関する職域接種向け手引き(第4版)(令和3年8月25日)[PDF:4MB]

 

■経済産業省

 

 新型コロナワクチンの職域接種に関する相談窓口について

 

 地方経済産業局相談窓口一覧

 
 

■農林水産省

 

 新型コロナワクチンの職域接種に関する相談窓口

 

■金融庁

 

 新型コロナワクチンの職域接種に関する照会窓口

 

 

 

 

参考情報

「職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド 補遺版(職域接種のQ&A)」

                      (一般社団法人 日本渡航医学会、公益社団法人 日本産業衛生学会)

 

 

 
 
 
このページに関するお問い合わせ
北海道 保健福祉部 感染症対策局 感染症対策課
北海道新型コロナウイルス感染症対策本部指揮室(ワクチン等予防対策班)
 TEL:011-206-0496
 FAX:011-232-2013

メールアドレス:covid.shokuiki@pref.hokkaido.lg.jp
 
 
 
   

カテゴリー

感染症対策局感染症対策課のカテゴリ

お問い合わせ

北海道新型コロナウイルス感染症対策本部指揮室

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-231-4111

page top