北海道COVID-19支援ナース事業

事業の流れ

この事業では、
1.医療機関等の看護職員が新型コロナウイルス感染症に罹るなどして、医療機関等の看護職員が不足した場合
2.新型コロナウイルス感染症患者の受入病床確保のため、当該病床へ看護職員を増員する場合
に、派遣を受けたい医療機関からの要請を受け、道が公益社団法人北海道看護協会の協力を得て、看護職員の派遣の調整を行います。

なお2.の場合、
・派遣を受ける医療機関の所在する3次医療圏がフェーズ3の段階にあるとき
・派遣期間は最長30日間(新たな増床の場合は準備期間も含む)
・派遣を受ける医療機関につき1回の派遣に限る
・応援派遣終了後、看護職員の雇用に努める
などの要件があります。

派遣要請書は、保健福祉部感染症対策局感染症対策課保健所支援係へ提出してください。

看護職員の派遣が可能な医療機関の登録

看護職員の派遣が可能な医療機関の登録にご協力をお願いします。
(登録の受付は、(公社)北海道看護協会事業課で行っています)

カテゴリー

感染症対策局感染症対策課のカテゴリ

お問い合わせ

北海道新型コロナウイルス感染症対策本部指揮室

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-231-4111

page top