BSE検査開始

BSE検査開始

     牛海綿状脳症(BSE)スクリーニング検査の実施について
                        平成13年10月15日
                     [北海道保健福祉部食品衛生課]

北海道では、道産牛肉の安全確保を図るため、次のとおり食肉衛生検査所及び保健所におけるBSEスクリーニング検査体制の整備を図り、10月18日の全国一斉開始日にあわせてBSE検査を全道一斉に実施します。

1 検査の実施体制
(1)検査開始日
   検査開始日は、10月17日中に検査機器等の整備を終える見通しが
   たったので、全国一斉の検査開始と合わせ18日から実施します。
(2)検査実施機関 
   5か所の食肉衛生検査所と6か所の保健所において、検査を実施しますが、
   当面、8か所に検査体制を整備します。残り3か所のとちく場については、
   検体を採取を行い、検査体制を整備する最寄りの食肉衛生検査所に
   搬入し、検査を実施します。  
(3)検査方法
   検査方法は、エライザ法による検査とします。

カテゴリー

page top