感染症又は災害の発生を理由とする通所介護等の介護報酬による評価

「通所介護等において感染症又は災害の発生を理由とする利用者の減少が一定以上生じている場合の評価に係る基本的な考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について」

 このことについて、次のとおり厚生労働省から通知がありました。

臨時的な利用者数減少による利用者一人あたりの経費の増加に対応するための加算、また、事業所規模別の報酬区分の決定に係る特例の適用を受けようとする、通所介護事業所及び通所リハビリテーション事業所は、上記厚生労働省通知を十分ご確認の上、以下により、届出を提出願います。

届出様式について

感染症又は災害の発生を理由とする通所介護等の介護報酬による評価 届出様式

EXCEL

提出期限及び提出先について

各減少月の翌月15日までに、所在地の(総合)振興局に対して、提出してください。

なお、減少月が令和3年2月である場合には、令和3年4月15日(木)までに、所在地の(総合)振興局に対して、
提出してください。

※地域密着型サービス及び権限委譲市町村に所在する事業所については、各市町村が提出先になります。
※札幌市・函館市・旭川市は、それぞれの市が窓口になります。

カテゴリー

お問い合わせ

保健福祉部高齢者支援局高齢者保健福祉課事業指定係・事業指導係

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-204-5935
Fax:
011-232-8308

page top