北海道高齢者虐待防止・相談支援センター運営事業

高齢者虐待防止対策業務(北海道高齢者虐待防止センター)

 高齢者虐待への対応・防止に取り組む市町村や地域包括支援センター等に対して、総合的・専門的に支援することを目的としています。

1 業務内容

  • 高齢者虐待防止推進委員会の運営(市町村が抱える困難事例への助言など)
  • 高齢者虐待実態調査の実施
  • 高齢者虐待防止担当者研修会の開催
  • その他情報収集・提供、広報啓発

2 設置場所

○北海道高齢者虐待防止・相談支援センター
 (社会福祉法人 北海道社会福祉協議会)

 高齢者及びその家族等の虐待相談に応じるとともに、市町村の相談体制を支援するほか、市町村及び介護保険施設等が実施する高齢者虐待防止法(身体拘束廃止を含む。)への取組を総合的に支援することにより、高齢者及びその家族等の福祉の増進を図ることを目的として、北海道が設置したものです。
 高齢者及びその家族等からの電話、来所、文書等による相談に対応しています。

〈住所〉札幌市中央区北2条西7丁目1番地 かでる2.7 2階
〈電話〉011-281-0928

詳しくは、北海道高齢者虐待防止・相談支援センターのホームページをご覧ください。

3 相談日

 月曜日から金曜日 9:00~17:00
 (ただし、祝日・年末年始を除く)

4 お問い合わせ先

 高齢者虐待に関する相談、詳細等については、北海道高齢者虐待防止・相談支援センター(011-281-0928)までお問い合わせください。

カテゴリー

高齢者支援局高齢者保健福祉課のカテゴリ

page top