家庭用品の安全対策

家庭用品とは

私たちの生活で使用している家庭用品には、様々な化学物質が使用されていますが、この化学物質によっては、皮膚に湿疹や炎症を起こすなどの健康を害することがあります。

そこで、「有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律」(昭和48年10月12日法律第112号)により、健康被害を未然に防止するために21物質が規制されています。

この法律における家庭用品とは、私たちの日常生活の中で使われる衣類や寝具、スプレーや住宅用洗浄剤などの生活用品のことです。(ただし、薬、化粧品や食品等で他の法律の規制されているものは除きます。)

規制対象の化学物質

次のページをご覧ください。

有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律施行規則の改正

概要

有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律施行規則(昭和49年厚生省令第34号。以下「施行規則」という。)別表第一の「基準」の項目中に定められた有害物質の含有量等を測定するための公定の試験法について、分析技術の進歩及び分析に必要な試薬や器具等が入手困難になる可能性等を考慮し、その見直しを適時適切に行えるよう、今般、有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律施行規則の一部を改正する省令(令和4年厚生労働省令第45号)が公布されました。

主な改正の内容

  1. 施行規則別表第一の「基準」の項目中には、①基準②有害物質の含有量等を測定するための公定の試験法が定められていたところ、②有害物質の含量等を測定するための公定の試験法については、施行規則から別途定める通知(家庭用品中の有害物質試験法について(令和4年3月28日付け薬生薬審発0328第5号医薬品審査管理課長通知))に移行された。
  2. 以下の5物質の試験法について、①有害な試薬(ジメチル硫酸)が使用されている②充填カラムを使用しており分離能(精度)が低い③確認試験が煩雑、といった課題を解消するための改正が行われた。
  • 4,6-ジクロル -7-( 2,4,5-トリクロルフエノキシ)-2-トリフルオルメチルベンズイミダゾール
  • ヘキサクロルエポキシオクタヒドロエンドエキソジメタノナフタリン
  • テトラクロロエチレン
  • トリクロロエチレン
  • メタノール

施行期日

令和5年3月28日

通知

有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律施行規則の一部改正について

家庭用品中の有害物質試験法について

関係リンク

カテゴリー

地域医療推進局医務薬務課のカテゴリ

お問い合わせ

保健福祉部地域医療推進局医務薬務課薬務係・薬物対策係

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-204-5265
Fax:
011-232-4108

page top