タイトル

 
~防災リテラシーの向上を目指して~

北海道シェイクアウト
 

防災リテラシーとは、防災に関する知識や技術を自ら学び活用する能力をいいます。

 トピックス

 ◎ 北海道シェイクアウト2014の募集を開始します。
    募集案内のページはこちら
   

 ◎ 平成25年10月29日に実施したシェイクアウト訓練の結果を掲載しました。
    (1)北海道シェイクアウト2013結果(PDFファイル)
    (2)アンケート結果別紙(PDFファイル)
    (3)アンケート結果添付ファイル(事例集)(PDFファイル)

 ◎ 北海道シェイクアウト2013のアンケート調査を実施します。
    アンケートの中で報告書等の提供もお待ちしておりますので、是非ご協力ください。
    アンケート調査はこちら

   ◎ 北海道シェイクアウト2013と同日同時刻に、Jアラートを活用した緊急地震速報の
        訓練が行われます。詳細はこちら

   ◎ 北海道シェイクアウト2013の募集を開始します。
    募集案内のページはこちら

 ◎ 平成24年8月30日に実施したシェイクアウト訓練の結果を掲載しました。
    (1)北海道シェイクアウト2012結果(PDFファイル)
    (2)アンケート結果別紙(PDFファイル)
   (3)登録団体(PDFファイル)
  
 ◎ 平成24年8月1日に開催した地域防災セミナーの講演内容を掲載しました。
   日時:平成24年8月1日(水)14:00開演
   場所:北海道立道民活動センター「かでる2・7」  
   講師:京都大学防災研究所 林春男教授)
   演題:「災害に強いレジリエントなコミュニティの創設を目指して」

   (1)プログラム
   (2)講演資料
   (3)講演内容(発言要旨)

 ◎ 北海道シェイクアウトの実施結果が「月刊消防」に掲載されました。
        (1)「北海道シェイクアウト」を実施して~業務担当者の視点から~(上)
   (2)「北海道シェイクアウト」を実施して~業務担当者の視点から~(下)
   ▼月刊消防のページ
   http://www.tokyo-horei.co.jp/magazine/shobo/201211/

 ◎ 日本各地のシェイクアウト訓練が掲載されています。
   ▼日本版シェイクアウトのページ
   http://www.shakeout.jp

  ◎  過去の募集ページはこちらです。


 学習資料  

      その時の備えは

                北海道太平洋沿岸に係る津波浸水予測図 

      ◆イメージ図
      予測図イメージ  

                   (実際の図面とは異なります。) 


※シェイクアウトとは、2008年に米国カリフォルニアで始まった訓練で、地震を想定して参加者が一斉に行動するという新しい形の訓練です。参加者はインターネットなどを通じて防災についての知識を深め、同じ日時にそれぞれの場所で一斉に安全行動(安全行動の1-2-3)を行います。
 アメリカでは2011年に約950万人が参加しており、日本ではH24.3.9に東京都千代田区で行われ、約2万5千人が参加しました。

【安全の基本行動1-2-3】
安全行動
 
【米カリフォルニアの様子】
写真
 
  
          shakeoutjapan    shakeout.org      
 
 北海道大学へリンク          北方建へリンク