スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 食品政策課 >  有機農業実践事例


最終更新日:2019年9月12日(木)


有機農業実践事例


有機農業実践事例(H21年3月)

   こだわりの野菜づくりと消費者交流による幅広い農業をめざす(千歳市 蘆田 祐介 氏)

  有効微生物群を生かした環境浄化と資源循環型農業を目指す(新篠津村  早川 仁史 氏)

  消費者の期待に応える安全・安心な有機栽培の実践(七飯町 ついき農園  築城 正行 氏)

  合鴨農法でおいしい有機米生産(せたな町 せたなオーガニック倶楽部 代表 高橋 利治 氏)

  北海道で有機JAS!秋田県ではエコファーマー!!(共和町 なかもと農園 代表 中本 正雄 氏)

  生物多様性と営農が共生できる農業をめざして(南幌町 匿名希望)

  「ハーベストガーデン福山」の取り組み(当麻町 ハーベストガーデン福山  福山 憲昭 氏)

  豊かな環境の中で豊かな生活を目指して(当麻町 匿名希望)

 10 「命の糧」は自然の摂理にかなった農法から(北見市 蝦夷農園 代表 北原 潤哉 氏)

   11 津別町有機酪農研究会の取り組み(津別町 津別町有機酪農研究会 会長 山田 照夫 氏)

 12 自然のサイクルを最大限に活かした有機農業を実践(安平町 無何有の郷農園 小路建男 氏)

 13 有機農業は自然サイクルが最も大切(幕別町 トカプチ有限会社   茂樹 氏)

 14 健康な大地を取り戻す有機農法に取り組む(大樹町 十勝野菜村  遠藤 内査勝 氏)

 

[参考]特別栽培農産物栽培実践事例

  安全・安心な農産物をより多くの消費者に届けたい(恵庭市 余湖) 氏)

 

有機農業実践事例集 前編(表紙~P33)後編(P34~奥付)

 

有機農業実践事例 Vol.2(H22年3月)

   生き物再生と豊かな自然を次の世代に引き継ぐのがテーマだ(当別町 竹田 広和 氏)

  奥さんがたの力があればこその有機農業だ(新篠津村  妙護寺 博文 氏)

   これからの時代はECO(北斗市 清水 千万幸 氏)

   消費者の笑顔に応えて「大葉」を有機栽培(せたな町 せたな有機生産グループ 代表 武山 正悦 氏

   有機栽培で安全・安心、高品質なアスパラガス生産(赤井川村 コロポックル村 赤木 陽介 氏)

  土づくりから健康な野菜を育てる(栗山町 金丸 公雄 氏)

  省力化技術を取り入れ有機栽培米を生産(北竜町 佐藤 稔 氏)

  新規参入で本格的な有機トマト栽培に挑戦(当麻町 河島 峰樹 氏)

  美瑛の丘に有機農業が広がることを夢見て(美瑛町 村上 寿裕 氏)

   10 異業種参入でJAS有機カボチャ栽培(遠別町 (有)グリーンファームえんべつ代表取締役大垣尭雄 氏)

 11 地域農業を牽引する有機栽培を目指して!(置戸町 置戸マルタ(丸富青果)代表佐久間孝 氏)

 12 “本物の素晴らしさを届けたい”(大空町 赤石農場  赤石 昌志 氏)

 13 福祉と有機農業が融合した福祉型農業(壮瞥町 農業生産法人農場たつか~む代表高野律雄氏

 14 おいしく風味豊かな野菜づくり 道下農場(帯広市 道下 敦 氏)

 15 うまい「たまねぎ」を目指した 松田農場(足寄町 松田 和幸 氏)