スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局農産振興課 >  産地パワーアップ事業


最終更新日:2017年3月06日(月)

 

産地パワーアップ事業

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の大筋合意を踏まえ、水田・畑作・野菜・果樹等の産地が創意工夫を活かし、地域の強みを活かして起こすイノベーションを促進することで、農業の国際競争力の強化を図る必要があるため、地域の営農戦略を定めた「産地パワーアップ計画」に基づき、実施する産地の高収益化に向けた取組を総合的に支援する事業

産地パワーアップ事業PR版(PDF410KB)

・産地パワーアップ事業の取組事例

 (北海道 : 恵庭市・江別市・千歳市・北広島市七飯町東川町芽室町1名寄市豊頃町沼田町秩父別町石狩市千歳市ニセコ町知内町江差町・上ノ国町・厚沢部町・乙部町・奥尻町・八雲町留萌市・小平町鹿追町中札内村芽室町2 / 他府県 : 31事例(農林水産省HP)

 

国関連通知 

産地パワーアップ事業実施要綱・要領等(農林水産省HP)

産地パワーアップ事業 業務方法書等(基金管理団体 (公財)日本特産農産物協会HP)


産地パワーアップ事業都道府県事業実施方針

 産地パワーアップ事業実施要綱第2の3及び産地パワーアップ事業実施要領第3に定める、都道府県事業実施方針を定めました。

産地パワーアップ事業都道府県事業実施方針(PDF393KB)(12月1日一部改正)

産地パワーアップ事業都道府県事業実施方針(新旧対照表)(PDF226KB)


道関連通知等

産地パワーアップ事業補助金交付事務取扱要領(PDF156KB)様式(PDF1,552KB)

「北海道における特定高性能農業機械の導入に関する計画」(PDF414KB)及び「農業機械導入計画策定の手引き」(PDF935KB)


事業実施に関する問い合わせ等

 事業に取り組むためには、地域農業再生協議会、地域担い手育成総合支援協議会、果樹産地協議会が作成する「産地パワーアップ計画」に、取組主体として位置付けられることが必要です。

 詳細については、お住まいの市町村又は総合振興局・振興局産業振興部農務課へお問い合わせください。

このページのお問い合わせ先
北海道農政部生産振興局農産振興課畑作グループ
 〒060-8588 北海道札幌市中央区北6条西3丁目(本庁舎7階北側)
 電話番号:011-231-4111 (内 27-709、27-713)
         011-204-5434 (直通)
 ファックス番号:011-232-4132