スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 農政部 > 生産振興局農産振興課 >  道産の花の消費拡大について

北海道の分類: 産業・経済 > 農業 > 農産・畜産

最終更新日:2020年3月23日(月)

【園芸】道産の花の消費拡大について

 

卒業式などの行事やイベントの中止など、新型コロナウイルスの影響により花の需要が減少しています。

今の季節、アルストロメリア、チューリップ、カーネーションなどの道産の花が販売されています。

花の消費拡大を図るため、家庭や職場に春の花を飾って楽しむ「花いっぱいプロジェクト」にご協力を

お願いします。

 「花いっぱいプロジェクト」の取組について(農林水産省HP)

  ・ ~お家やオフィスに花を飾ってみませんか?~

      【新しい花になりました!】

butyousitu2nousansinkouka2


                 農政部長室                      農産振興課



農政部長室使用花材:ガーベラ(岩見沢)、アルストロメリア(新篠津)、ラナンキュラス(長沼)、クリスマス

               ローズ(長沼)、雲竜柳(函館)


農産振興課使用花材:ラナンキュラス(長沼)、アルストロメリア(長沼)