スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 食関連産業室 >  ワイン産業の振興


最終更新日:2018年12月26日(水)

ワイン産業の振興

北海道は、近年、急速にワイナリーの集積が進み、また、平成30年6月には、国税庁から国内で2番目にぶどう酒の地理的表示「北海道」が指定されるなど、国内でも有数のワイン産地となっています。

こうしたことから、道では、ワイン産業の支援のため、北海道内でワイン造りに携わる方を対象とした人材育成や、北海道産ワインの国内外でのプロモーションなどの事業を実施しています。



  • パンフレット「Wines of HOKKAIDO」 (日本語版 英語版
  • 北海道内のワイナリーマップや、地理的表示「北海道」の概要などについて掲載しています。


  • 北海道ワインアカデミー ※今年度の募集は終了しました
  • 北海道内でワイン造りに携わる方を対象に、栽培・醸造技術やマーケティングノウハウのレベルアップにつながる研修会を開催しています。


  • 醸造用ぶどう導入の手引き ※北海道農政部生産振興局農産振興課のページにリンクします
  • 北海道内での醸造用ぶどうの導入を促進するため、基本的な栽培技術や関連情報などについて掲載しています。

    このページに関するお問い合わせ
    〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
    北海道経済部食関連産業室食クラスターグループ
    電話番号:011-204-5979 (直通)
    FAX番号:011-232-8860