スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 労働政策局雇用労政課 >  働き方改革支援員によるハンズオン支援について


最終更新日:2019年6月11日(火)


働き方改革支援員によるハンズオン支援について


働き方改革支援員の派遣について

 道では、企業からの要請に応じて、働き方改革に関する専門的知識や経験を有する専門家を「働き方改革支援員」として派遣し、道内中小企業の働き方改革の取組を支援しています。

 働き方改革の取組の段階に応じて2つのコースをご用意しております。

 働き方改革に取り組もうとする道内中小企業の皆様、ぜひ「働き方改革支援員」をご活用ください。


1. 地域連携コース (取り組むべき課題が明らかとなっている企業向け)


内容

企業からの要請に応じて、働き方改革支援員と振興局職員が連携し、企業の働き方改革の取組をきめ細かく支援します。

<支援例>

  • 長時間労働を減らすための業務の効率化
  • 女性や高齢者、障がい者の働きやすい職場環境整備
  • テレワークや副業を導入するための就業規則の見直し
  • 業績や事業内容の分析による労働生産性の向上

派遣対象

常時雇用する従業員が300人以下の道内に事業所を有する企業

派遣回数

取組の状況や内容に応じて最大3回まで派遣

働き方改革支援員

  • 社会保険労務士
  • 中小企業診断士
  • 働き方改革を先進的に取り組んでいる企業(ベストプラクティス企業)の経営者

等の中から、ハンズオン支援の取組内容に応じて選定

派遣料

無料



2. ワーク・ライフ・バランス見える化コース (働き方改革の現状と課題を明らかにしたい企業向け)


内容

働き方改革の現状と課題を明らかにしたい企業が対象です。従業員のWLB(ワーク・ライフ・バランス)を実現しようとする企業に対し、働き方改革支援員によるヒアリング調査や従業員アンケート調査を実施し、WLBの現状と課題の見える化をサポートします。

派遣対象

常時雇用する従業員が300人以下の道内に事業所を有する企業

派遣回数

3回に分けて支援

(1)企業概要のヒアリング

(2)ヒアリング、アンケート調査

(3)見える化の報告

働き方改革支援員

  • 中小企業診断士 高田 雅文

派遣料

無料



3. 申し込み

下記の派遣要請書に、相談内容等を記載の上、メール又はFAXでお申し込みください。

※両コースを同時に申し込むことはできません。

働き方改革支援員派遣要請書(Word:22KB)


詳しくは、ハンズオン支援のチラシを、ご参照ください。

働き方改革支援員の派遣によるハンズオン支援(チラシ)(PDF:309KB)

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
         経済部労働政策局雇用労政課
         働き方改革推進室 労働環境グループ
         電話番号:011-204-5354
         FAX番号:011-232-0159