スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 労働政策局雇用労政課 >  北海道働き方改革推進企業認定制度の概要


最終更新日:2019年4月19日(金)

北海道働き方改革推進企業認定制度の概要

北海道では、働き方改革に取り組む企業が、社会的に評価される仕組みをつくることによって、
企業の自主的な取組みが促進されるよう、新たに北海道働き方改革推進企業認定制度を創設しました。

1 制度のイメージ

制度概要1

制度概要2

2 制度概要

■対象

国、地方公共団体を除き、道内に事業所を有し、道内において事業活動を行う従業員1人以上を雇用する法人、個人又は団体とする。

■認定基準及び要件

北海道働き方改革推進企業認定制度実施要綱別表第1の各号に掲げる評価基準及び基準を満たす場合の配点の合計が、4点以上であるものを、別表第2に定める認定段階に応じ「北海道働き方改革推進企業」として認定します。

※ただし、次のいずれかに該当する場合には、申請をすることができません。

(1)道のホームページ等で、申請者の働き方改革の取組を公表することに同意できない場合

(2)労働基準法等の労働関係法令に違反し、罰金以上の刑に処せられ、その執行を終わり、もしくは執行を受けること
 がなくなった日又は不利益処分を受け、その不利益処分のあった日から1年を経過しない場合

(3)北海道働き方改革推進企業認定制度実施要綱第11条の規定により、認定を取り消され、その取消の日から1年
 を経過していない場合

■有効期間

認定日から2年を経過する日の属する月の末日まで

3 実施要綱

実施要綱はコチラ
※申請書の様式については、コチラからダウンロードできます。

4 制度リーフレット

制度リーフレットはコチラ

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-204-5354
FAX番号:011-232-0159
メールアドレス:keizai.korou3@pref.hokkaido.lg.jp