スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 地域経済局中小企業課 >  新型コロナウイルス感染症対策小規模事業者緊急支援事業補助金

北海道の分類: 産業・経済 > 商工業・企業立地・エネルギー > 中小企業対策

最終更新日:2020年7月07日(火)


小規模事業者持続化補助金に対する上乗せ支援

~新型コロナウイルス感染症対策小規模事業者緊急支援事業補助金のご案内~


 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている小規模事業者が、国の「小規模事業者持続化補助金」を活用して行う販路開拓等の取組に対して、道が 1/12 を上乗せ支援することにより、事業者の自己負担を 1/3 から 1/4 に軽減し、早期の事業再建や持続的発展を後押します。

 小規模事業者持続化補助金の事業を完了し、補助金額の確定を経て、精算払請求書を提出した後に、下記の申請書類と国補助金で提出した書類のコピーなどがあれば申請いただけますので、ぜひ本事業をご活用ください。


◆本事業の内容など、リーフレットはコチラ → リーフレット(pdf)

※7月 7日:道の上乗せ支援の補助金交付要綱を改正しました!

※6月17日:道の上乗せ支援の対象を拡充しました!



小規模補助事業者持続化補助金とは?


小規模事業者の販路開拓等のための取組を支援する国の補助金で、次の2種類があります。

<一般型>
 ◆補助対象者 ~ 小規模事業者(個人事業主を含む)及び一定要件を満たす特定非営利活動法人
 ◆補助対象事業 ~ 作成した経営計画に基づく販路開拓等の取組
 ◆補助率(上限額) ~ 補助率2/3 (上限額50万円)

<コロナ特別対応型>
 ◆補助対象者 ~ 小規模事業者(個人事業主を含む)及び一定要件を満たす特定非営利活動法人
 ◆補助対象事業 ~ 作成した経営計画に基づく販路開拓等の取組
   ※補助対象経費の1/6 以上が、以下のいずれかの要件に合致する投資であること。
     ・類型A:サプライチェーンの毀損への対応
     ・類型B:非対面型ビジネスモデルへの転換
     ・類型C:テレワーク環境の整備
 ◆補助率(上限額) ~ 類型A:補助率2/3 (100万円)   類型B、C:補助率3/4 (100万円)

※小規模事業者持続化補助金の経営計画や申請など詳細については、地域の商工会・商工会議所にご相談ください。
 ◆<一般型>の詳細はコチラ → 全国商工会連合会日本商工会議所
 ◆<コロナ特別対応型>の詳細はコチラ → 全国商工会連合会日本商工会議所
 ◆地域の商工会・商工会議所の一覧はコチラ → 商工会 ・ 商工会議所


道の上乗せ支援


小規模事業者持続化補助金に採択された方のうち、次の要件にあてはまる小規模事業者の方々が対象となります。

【補助対象】
 1.<一般型>に採択され、「新型コロナウイルス感染症加点の付与」 を希望した方
  ※<一般型>の「新型コロナウイルス感染症加点の付与」は第2回受付締切(6月5日)分を持って終了したため、第3回以降に申請する方は道の上乗せ支援の対象になりません。
 2.<コロナ特別対応型>に採択され、類型Aの取組のみを行う方 ←NEW
  ※<コロナ特別対応型>の類型は複数選択することができますが、道の上乗せ支援の対象となるのは類型Aの取組のみを行う方に限ります。

【補助率(上限額)】
 1.<一般型>への上乗せ
   補助率1/12 (上限額62,500円)
 2.<コロナ特別対応型・類型A>への上乗せ
   補助率1/12 (上限額125,000円)


補助金交付要綱


補助金交付要綱(pdf) ※令和2年7月7日改正

◆補助金交付要綱別記様式 ※必要に応じて提出する書類です。必ず必要なものではありません。
  ・別記第1号様式(仕入控除税額報告書)(word)
  ・別記第1号様式別紙(仕入控除税額内訳)(word)
  ・別記第2号様式(補助金返還等届出書)(word)
  ・別記第3号様式(取得財産等管理台帳)(word)
  ・別記第4号様式(取得財産処分承認申請書)(word)


補助金申請に必要な書類交付要綱


◆申請様式
   ・経済第1号様式(補助金等交付申請書)(word)
   ・経済第2号様式(事業計画(実績)書)(word)
   ・経済第10号様式(経費の配分調書)(word)
   ・経済第20号様式(補助金等精算書)(word)
   ・経済第22号様式(事業精算書)(word)
   ・口座振替申出書(word)

申請様式(記載例)
  ・記載例:経済第1号様式(補助金等交付申請書)(pdf)
  ・記載例:経済第2号様式(事業計画(実績)書)(pdf)
  ・記載例:経済第10号様式(経費の配分調書)(pdf)
  ・記載例:経済第20号様式(補助金等精算書)(pdf)
  ・記載例:経済第22号様式(事業精算書)(pdf)

◆以下の国補助金に係る書類の写し
  ・補助金申請書及び添付書類一式
  ・補助金交付決定書
  ・補助事業実績報告書及び添付書類一式
  ・補助金確定通知書
  ・補助金精算払請求書


申請スケジュール


申請は今年度内8回に分けて受付します。小規模事業者持続化補助金の額か確定次第、各回の締切日に合わせて、申請してください。
なお、各回とも下記申請先に必着としますので、間に合うよう余裕を持って手続きしてください。

◆第1回:令和2年(2020年) 7月22日(水)~31日(金)
◆第2回:     〃       8月24日(月)~31日(月)
◆第3回:     〃       9月23日(水)~30日(水)
◆第4回:     〃      10月23日(金)~30日(金)
◆第5回:     〃      11月24日(火)~30日(月)
◆第6回:     〃      12月21日(月)~28日(月)
◆第7回:令和3年(2021年) 1月22日(金)~29日(金)
◆第8回:     〃       2月19日(金)~26日(金) ※最終


!!ご注意!!

道の上乗せ支援は、小規模事業者持続化補助金の事業を完了し、補助金額が確定した後に申請いただくものです。
道の上乗せ支援の最終申請期限は令和3年2月末なので、早めに小規模事業者持続化補助金の事業を完了し、この上乗せ支援をご活用ください。


お問い合わせ・申請先


北海道経済部地域経済局中小企業課商工団体グループ
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 道庁本庁舎8階
電話:011-231-4111 内線:26-218

※小規模事業者持続化補助金の経営計画や申請など詳細については、地域の商工会商工会議所にご相談ください。