スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  北海道の自然公園(生物多様性保全課)


最終更新日:2013年10月30日(水)


北海道の自然公園(生物多様性保全課)


北海道の自然公園
国立公園
わが国の風景を代表するに足る傑出した自然の風景地で、環境大臣が指定し、国が管理している公園です。

阿寒国立公園
大雪山国立公園
支笏洞爺国立公園
知床国立公園
利尻礼文サロベツ国立公園
釧路湿原国立公園

 

国定公園
国立公園に準ずる自然の風景地で、都道府県の申出を受けて環境大臣が指定しますが、管理は都道府県が行う公園です。

全国定公園の概要
網走国定公園
大沼国定公園
ニセコ積丹小樽海岸国定公園
日高山脈襟裳国定公園
暑寒別天売焼尻国定公園
                                         

      

道立自然公園
国立・国定公園に次ぐ自然の風景地で、都道府県を代表する公園です。都道府県が指定し、自ら管理を行います。

全道立自然公園の概要
厚岸道立自然公園
富良野芦別道立自然公園
檜山道立自然公園
恵山道立自然公園
野付風蓮道立自然公園
松前矢越道立自然公園
北オホーツク道立自然公園
道立自然公園野幌森林公園
狩場茂津多道立自然公園
朱鞠内道立自然公園
天塩岳道立自然公園
斜里岳道立自然公園
                                                                  

マップ
全公園の概要はこちらです
▲詳細を知りたい公園をクリックしてください
生物多様性保全課トップへ戻る