スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 循環型社会推進課 >  PCB廃棄物の処理


最終更新日:2019年10月08日(火)

 

◆PCB廃棄物は処理期限までに処分が必要です◆

 PCBが使用されている電気機器等は、PCB特別措置法で定められた期限までに処理を

 完了しなければなりません。


  【 処分期間 】
  ・高濃度PCB廃棄物(変圧器・コンデンサー) : 2022年(令和4年)3月31日まで
  ・高濃度PCB廃棄物(安定器・汚染物等)    : 2023年(令和5年)3月31日まで

  ・低濃度PCB廃棄物                 : 2027年(令和9年)3月31日まで


 ● 各事業所などで、現在使用している電気機器や電気室、キュービクル、倉庫などに保管

  されている電気機器などの点検を行い、PCBが含まれていないかどうか、今一度確認して

  ください。

 ● PCBを含有する機器をお持ちの方は、PCB特別措置法に基づく届出を行うとともに、処理

  が行われるまでの間、廃棄物処理法等に基づき適正に保管を行ってください。

 ■ 調査にご協力ください ■

  北海道では、PCB含有機器等についての把握調査を実施しています

  ・ 道ではPCBが使用された電気機器等の保有の可能性のある事業者の皆様を対象として、保有状況

   を把握するためのアンケート調査を実施しております。

  ・ 調査事務局(調査の委託会社)からパンフレット、調査票の送付や、電話により回答確認のための

   ご連絡をすることがございますので、ご協力をよろしくお願いいたします。
 

    【調査業務委託業者】 株式会社東京商工リサーチ 北海道支社(北海道PCB調査事務局) 

  【調査において送付されるパンフレット等】

  パンフレット    パンフレット

 

◇ PCB廃棄物の処理  ◇


■ 適正処理について(保管事業者・処理事業者の方へ)

北海道ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画  
  
/北海道ポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画及び各年度の処理実施計画を掲載しています。

「PCB廃棄物の適正保管・処理の手引き」
  /PCBに関する基本的な知識と保管から処理までの流れなどを掲載しています。

PCB廃棄物の適正な保管方法について
  /PCB廃棄物の保管にあたっての留意事項などを掲載しています。

PCB特別措置法に基づくPCB廃棄物の保管等の届出の取扱い
    /法で義務づけられている届出に関する説明・所定様式、道の管理指導要領などを掲載しています。

PCB含有廃電気機器等の処理について 
  
/低濃度PCB廃棄物を処理可能な国の無害化処理業者の情報を掲載しています。

低濃度PCB含有電気機器把握支援補助金事業
    /補助要綱、申請書様式、記入例などを掲載しています。必要な書類名称をクリックしてダウンロードして下さい。   

PCB使用安定器等の処理について 
     
/処理に関する問い合わせ先やPCB使用安定器の確認・早期交換に関する情報を掲載しています。

●  北海道におけるPCB廃棄物収集運搬について
  
/収集運搬の手引きと実務要領を掲載しています。

「PCB廃棄物に係る特別管理産業廃棄物収集運搬業 許可申請の手引き」
  
/北海道においてPCB廃棄物に係る収集運搬業を行おうとするときの許可申請の手引きです。

 

■ 広域処理について

PCB廃棄物の広域処理
  /北海道におけるPCB廃棄物の広域処理のあらましを掲載しています。

「北海道PCB廃棄物処理事業に関する通報連絡・公表の取扱いについて」
  /北海道PCB廃棄物処理事業において発生したトラブル等について公表しています。

北海道PCB廃棄物処理事業に係る環境モニタリング
  /環境モニタリング計画と実施結果を掲載しています。



■ PCB関係会議の開催概要について(室蘭市HPにリンクします。)


北海道PCB廃棄物処理事業監視円卓会議

北海道PCB廃棄物処理事業に係る広域協議会

●北海道PCB廃棄物処理事業報告会

■ 道有施設の安定器調査状況の公表について

道有施設におけるPCB使用安定器の再点検の実施状況及び結果の概要について

 

■ リンク

室蘭市のHPはこちらから

   ・ PCB廃棄物処理事業について 

   ・ むろらんの環境産業

中間貯蔵・環境安全事業株式会社のHPはこちらから

環境省のHP(ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物処理)はこちらから