スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 都市環境課 >  レブンアツモリソウ(礼文敦盛草)


最終更新日:2018年10月19日(金)


レブンアツモリソウ(礼文敦盛草)


北海道花めぐり庭めぐり

top北海道の都市公園花の名所代表的な花一覧市町村の花

代表的な花一覧

北海道の代表的な花一覧

レブンアツモリソウ(礼文敦盛草)
line 花の種類 山野草 分類 ラン科


レブンアツモリソウ(礼文敦盛草)
 

花の特性 line

種の保存法による特定国内希少野生動植物種に指定されている礼文でしか見ることができない貴重な植物。花は淡いクリーム色で茎頂に1個つき、唇弁は大きな袋状で、側花弁は卵形で先は短く尖る。

開花時期

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
                             

原産地/分布
分布:北海道(礼文島)

花にまつわるエピソードなど line

かつては礼文島内各地で咲き乱れていたレブンアツモリソウであるが、盗掘に遭って数は激減し、現在では北鉄府地区の保護区「レブンアツモリソウ群生地」以外ではほとんど見られなくなっている。このため、礼文町の高山植物培養センターでは培養研究がされており、平成13年6月には18本の開花に成功した。

花の名所 line

礼文町高山植物園

 

北海道の都市公園

 都市公園とは
 北海道立公園
 市町村の都市公園

関連情報

 ボランティア団体

花の名所検索

 公園の種類
 花の種類
 名所マップ

平成26年度都市公園花観光推進事業