スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 都市環境課 >  フクジュソウ(福寿草)


最終更新日:2018年10月19日(金)


フクジュソウ(福寿草)


北海道花めぐり庭めぐり

top北海道の都市公園花の名所代表的な花一覧市町村の花

代表的な花一覧

北海道の代表的な花一覧

フクジュソウ(福寿草)
line 花の種類 山野草 分類 キンポウゲ科


フクジュソウ(福寿草)
 

花の特性 line

北海道など比較的寒い地方に多く自生している高さ10~25cmになる多年草で、中でも山の落葉樹林に多く見られる。花径は3~4cm、黄金色の見事な色の花で、春を告げる花の代表である。

開花時期

3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
                             

原産地/分布
分布:北海道、本州、九州

花にまつわるエピソードなど line

旧暦の正月頃から開花することから新年を祝う縁起の良い花として、幸福の「福」と長寿の「寿」の字をあてて福寿草の名がついたという。また、開花の時期から、元日草(がんじつそう)という別名もあり、鉢植えにしてお正月の飾り花に使われる。北海道では真先に咲くので、「マンサク(まず咲く)」とも呼ばれている。

花の名所 line

西岡公園
帯広市野草園
春国岱
野幌森林公園(江別市)
男山自然公園(旭川市)

 

北海道の都市公園

 都市公園とは
 北海道立公園
 市町村の都市公園

関連情報

 ボランティア団体

花の名所検索

 公園の種類
 花の種類
 名所マップ

平成26年度都市公園花観光推進事業