スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 都市環境課 >  ムクゲ(木槿)


最終更新日:2018年10月19日(金)


ムクゲ(木槿)


北海道花めぐり庭めぐり

top北海道の都市公園花の名所代表的な花一覧市町村の花

代表的な花一覧

北海道の代表的な花一覧

ムクゲ(木槿)
line 花の種類 花木 分類 アオイ科


ムクゲ(木槿)
 
 

花の特性 line

アオイ科の高さ2〜4メートルになる低木で、夏から秋にかけて白、紫、ピンクなどの美しい花をつける。花の大きさは6〜10センチほど。江戸時代に多くの品種が開発され、一重のほかに、半八重や八重の品種がある。花は、朝開き夕方にはしぼんでしまうが、また翌朝に開き、何日間か一つの花が咲がき続けるという特質がある。

開花時期

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
                                   

原産地/分布
インド、中国、中近東

花にまつわるエピソードなど line

クゲ(木槿)は韓国の国花としても知られる。散って咲き、また散っては咲く生命力の強さを、韓国人の歴史と性格に例えているという。

花の名所 line

大通公園
道立野幌総合運動公園

 

北海道の都市公園

 都市公園とは
 北海道立公園
 市町村の都市公園

関連情報

 ボランティア団体

花の名所検索

 公園の種類
 花の種類
 名所マップ

平成26年度都市公園花観光推進事業