スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 都市環境課 >  コスモス(秋桜:あきざくら)


最終更新日:2018年10月19日(金)


コスモス(秋桜:あきざくら)


北海道花めぐり庭めぐり

top北海道の都市公園花の名所代表的な花一覧市町村の花

代表的な花一覧

北海道の代表的な花一覧

コスモス(秋桜:あきざくら)
line 花の種類 園芸種 分類 キク科


コスモス(秋桜:あきざくら)
 

花の特性 line

秋を代表する花であるが、早いものは夏のあいだから咲き始める品種もある。花は、桃色・白・赤などで薄い花びらが8枚並んでいる。本来は一重咲きだが、八重咲きなどの品種も作り出されている。

開花時期

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
                                   

原産地/分布
メキシコ

花にまつわるエピソードなど line

原産地はメキシコの高原地帯。18世紀末にスペインマドリードの植物園に送られ、コスモスと名づけられた。日本には明治20年頃に渡来したと言われる。

コスモスの語源は、ギリシャ語の「秩序」「飾り」「美しい」という意味の 「Kosmos, Cosmos」の言葉に由来する。このことから、星がきれいにそろう宇宙のことを、cosmosと呼び、花びらが整然と並ぶこの花もcosmosと呼ぶようになったと言われる。

漢字の「秋桜」の字は、主に秋に咲き、花弁の形が桜に似ているところから名づけられた。「秋桜」と書いて「コスモス」と読ませるようになったのは、山口百恵の「秋桜(コスモス)」がヒットしてからのことである。

花の名所 line

太陽の丘えんがる公園
丸加高原周辺菜の花畑
コスモスガーデン
羊と雲の丘
道立ゆめの森公園

 

北海道の都市公園

 都市公園とは
 北海道立公園
 市町村の都市公園

関連情報

 ボランティア団体

花の名所検索

 公園の種類
 花の種類
 名所マップ

平成26年度都市公園花観光推進事業