スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域保健課 >  新たな北海道健康増進計画1


最終更新日:2014年12月15日(月)


新たな北海道健康増進計画「すこやか北海道21」を策定しました


●概要

  北海道では、道民の皆様の健康づくりを総合的に推進するために平成13年3月に「北海道健康づくり

基本指針 すこやか北海道21」を策定し、平成17年度には中間評価を行い、また、平成19年度には医療

制度改革に対応して計画期間の延長や指標を追加するなど、社会情勢の変化に応じて健康づくり対策を

推進してまいりました。

 この度、本計画の終期を迎えたため、国の「国民の健康の増進の総合的な推進を図るための基本的

方針の改正内容とともに、現行計画の指標の達成状況等を踏まえ、生活習慣病の重症化予防や

社会生活を営むために必要な機能の維持・向上などの視点を加え新たな北海道健康増進計画を策定

しました。

                                    平成25年3月


 報告書

 ◆ 表紙 ・ あいさつ  ・ 目次(PDF)

 ◆ 計画(PDF)

   第1章 計画のめざす姿

   第2章 道民の健康と生活習慣の現状

   第3章 目標

   第4章 健康づくりの推進 

        「すこやかほっかいどう10カ条」、「北海道健康づくり協働宣言」等

 ◆ 付属計画「たばこ対策推進計画」(PDF)

 ◆ 資料編(PDF)   

 

 ※ 内容の訂正について

   以下の箇所に次のとおり訂正がありました。訂正しお詫び申し上げます。

   本計画P27 オ飲酒【現状と課題】8行目

   (誤)本道の未成年者の飲酒の状況は、平成24年に道が実施した調査によると、中学1年生の…

   (正)本道の未成年者の飲酒の状況は、平成24年に道が実施した調査によると、中学3年生の…