北海道とソウル特別市の友好交流協定締結1周年

北海道代表団のソウル特別市訪問

2011年11月17日~19日、北海道とソウル特別市の友好交流協定締結1周年を記念し、道と道議会、北海道ソウル親善交流協会などの34名が、ソウル特別市を訪問しました。ソウル特別市では、副市長表敬を行い、友好交流協定締結後のマラソンや少年野球などの交流成果を確認し、経済や文化など幅広い分野での交流促進について確認しました。また、在ソウルの日本関係機関、旅行会社訪問では、日韓の交流・観光・経済の現状について説明を受けるとともに、東日本大震災の影響について意見交換を行いました。今回の訪問に合わせて、ソウル市内で観光・物産プロモーションも行われ、ソウル市民に北海道の観光や食の魅力をPRしました。

ソウル特別市表敬

北海道観光プロモーション

「見てふれて!韓流体験ひろば」開催

2011年10月1日(土)~2日(日)、北海道とソウル特別市の友好提携1周年、札幌市と大田広域市の友好提携1周年、北海道と慶尚南道の友好提携5周年を記念して、交流のようすや、韓国文化を紹介するイベント「見てふれて!韓流体験ひろば」を開催しました。会場となった大通公園「さっぽろオータムフェスト2011」4丁目広場では、北海道と韓国の交流パネル展や、韓服試着体験、韓紙工芸品製作体験などが行われ、多くの方々に韓国文化を身近に感じていただくことができました。また、10月1日(土)14時30分からは、6丁目ステージにおいて、(社)韓国伝統舞踊研究会東京支部 金美福舞踊研究所の皆さんによる韓国伝統舞踊公演が行われ、扇や太鼓を使った華麗な舞が披露されました。

見てふれて!韓流体験ひろばブース

韓国伝統舞踊公演

カテゴリー

国際局国際課のカテゴリ

page top