知事コラム200306

知事コラム


(令和2年3月6日配信分「新型コロナウイルス感染症への対応について」)

 新型コロナウイルス感染症については、道内では1月28日に感染された方が初めて確認されて以降、今日までにその数は90名となっています。
 今月に入ってからは、検査での陽性件数は連日5件程度にとどまり、一方で、入院されている方々については、3月5日までに26名の方が退院され、現在の入院患者数は、概ね60人程度で横ばいの傾向にあります。

 道では、1日も早くこの問題を終息させ、道民の皆様の命と健康を守り、暮らしへの影響を最小にするため、2月28日に緊急事態宣言を発表し、週末の2月29日と3月1日の外出を控えていただくようお願いしました。

 また、現在、道内の小中高、特別支援のすべての学校において、臨時休校を実施し、感染症の拡大防止と早期収束に取り組んでいるところですが、今後、休業期間の長期化に伴う子どもたちの心身や学習のケアはもとより、新学期に向けて生活リズムを整えていくことも必要と考え、専門家の指示に基づく徹底した感染予防対策を前提とした分散登校を来週から実施できるよう、北海道教育委員会に要請をしたところです。

  さらに、国の専門家会議で、10代から30代の若者が、重症化するリスクの高い方に感染を広めてしまう可能性があるとの見解が示されたことを受け、道内の若い世代の皆様に「うつらない!、うつさない!」といった意識向上の取組を進めているほか、すべての道民の皆様に対し、「換気が悪く、人が大勢集まる場所には行かない!」などの感染拡大防止のための行動に取り組んでいただくようお願いしています。

 そして昨日、道民の皆様、特に若い方々に、今週末の3月7日、8日について感染リスクが高まるような外出はできるだけ控えていただき、外出される際には、専門家からの指摘を踏まえ、「風邪気味ではないか」、「人が大勢集まったり、風通しが悪い場所ではないか」、「感染リスクを下げる方法を知っているか」という3点について、必ずご確認いただくよう記者会見の場でお願いしました。

 道民の皆様には、引き続き、ご負担をおかけすることになりますが、この問題の早期の終息に向け、やれることはすべてやるという考えのもと、これからも取り組んでまいりますので、皆様のご理解とご協力を改めてお願いいたします。

◆新型コロナウイルス感染症についての情報や道の各種取組、今週末(3月7日~ 8日)の外出に関するお願い等は以下に掲載しています。
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/singatakoronahaien.htm

カテゴリー

知事室秘書課のカテゴリ

page top