北海道戦略広報基本方針の策定について

 道では、平成23年度から平成25年度までを対象とする「北海道戦略広報展開方針」を策定し、「北海道価値」を地域や経済の活性化に結びつけることに重点をおいた広報の取組に努めてきました。

 このたび、展開方針策定以降の取組を総括し、北海道議会の議論や北海道広報広聴推進委員会の意見などを踏まえ、広報広聴委員会で議論を行った結果、新たな方針は、これまでの展開方針の考え方や取組を継続しながら、広報をめぐる社会経済情勢の目まぐるしい変化に対応するため、基本的事項を記載するものとし、具体的な取組については毎年度「取組計画表」に取りまとめ推進していくことで時代に即した広報を実施することが適切と判断されたところです。

 このことから、より一層効果的かつ効率的な広報を展開し、北海道全体の活性化を図っていくため策定するものです。

北海道戦略広報基本方針の構成

1 北海道戦略広報展開方針の総括(H23~25)

(1) 策定の背景と概要

(2) 北海道戦略広報展開方針の実施状況と評価

2 北海道戦略広報基本方針(新たな方針)

(1) 戦略広報の継続

(2) 目指す姿

(3) 基本戦略

【基本戦略1】北海道価値の効果的な発信

【基本戦略2】道民の理解と協働によるコミュニケーション広報の推進

【基本戦略3】民間企業などとの協働による広報の推進

【基本戦略4】広報活動を支えるマネジメント機能の充実

3 推進体制など

カテゴリー

知事室広報広聴課のカテゴリ

page top