低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、「子育て世帯生活支援特別給付金」を支給します。ご不明な点については、お住まいの市町村担当窓口へお問い合わせください。
<支給対象者>
① 対象児童を養育する児童扶養手当受給者等(低所得のひとり親世帯)
② 上記①以外の対象児童を養育する子育て世帯で、次に該当する世帯
・令和3年度(2021年度)分の住民税(均等割)が非課税の世帯
 ※令和2年(2020年)の所得により決定
・令和3年(2021年)1月1日以降の収入が急変し、住民税非課税相当の収入となった世帯

<対象児童>
 令和3年(2021年)3月31日時点で、18歳未満の児童(障害児の場合は20歳未満)

<支給額>
 対象児童1人につき5万円

<支給手続き>
 ①に該当する方で、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方は申請不要です。
それ以外の方は申請が必要になります。
 申請方法等については、お住まいの市町村の児童扶養手当の担当窓口へお問い合わせください。
 ②に該当する方の申請方法につきましては、令和3年度分の課税情報が判明する6月以降に
お知らせします。

<支払時期>(お住まいの市町村により異なります)
 上記①の支給対象者   令和3年(2021年)4~5月以降
 それ以外の支給対象者  令和3年(2021年)6月以降

【問い合わせ先】
 保健福祉部子ども未来推進局子ども子育て支援課自立支援係
  電話 011-206-6328

カテゴリー

page top