毎月22日は「妊婦さんの日」です~母になる人への贈りもの運動~

 「北海道子どもの未来づくりのための少子化対策推進条例」に基づき、「北の大地子ども未来づくり北海道計画」を策定し、社会全体で出産や子育て、子どもの成長を支えることができる社会を目指し、少子化対策の推進に努めてきましたが、本道の合計特殊出生率は、全国と比べると、依然として低く厳しい状況です。そのため、これまでの取組に加え、市町村や関係団体・経済団体との連携の下、妊娠期の段階から社会全体で妊婦さんを応援し、不安や悩みを軽減する「母になる人への贈りもの運動」を展開しています。
 この運動の展開に当たっては、道民の方々、市町村、企業及び団体における取組を進めるためのきっかけとなるよう、毎月22日を「妊婦さんの日」として定め、妊婦さんが安心して出産して子育てできる環境づくりの促進に取り組んでいます。
 具体的には、道民の方々には、「妊婦さんの日」を知ることで、改めて妊婦さんへの気配りや心遣いなどを実践していただいたり、市町村や関係団体等には、「妊婦さんの日」にプレママ教室や男性の育児参加を促進する講座等の開催などに努めていただくなど、普及に努めています。
 詳しくは北海道のホームページをご覧ください。

  母になる人への贈りもの運動  検索  

 【問い合わせ先】
  保健福祉部子ども未来推進局子ども子育て支援課企画調整係
   電 話 011-204-5235

カテゴリー

page top