「北海道子ども未来づくり条例」の制定について

 北海道の少子化は全国を上回る速さで進行しています。この急速な少子化により、子ども自身の健やかな成長はもとより、社会経済や社会保障制度などにも大きな影響を及ぼすことが心配されています。
 そこで北海道では、道民全体が一体となって少子化対策を推進するために、その目的、基本理念、基本施策等を明確にした全国初となる「北海道子どもの未来づくりのための少子化対策推進条例(通称:「北海道子ども未来づくり条例」)」を制定(平成16年10月19日公布施行、北海道条例第90号)しています。
 なお、条例の内容等については北海道のホームページでもご覧いただけます。 

 【問い合わせ先】
  保健福祉部子ども未来推進局子ども子育て支援課企画調整係
   電話 011-204-5235

カテゴリー

page top