民生委員・児童委員はあなたの一番身近な相談員

 民生委員・児童委員は、みなさんの暮らしを応援するために、国から委嘱され地域で活動する身近な相談員です。
 また、子どものことを専門に担当し活動する主任児童委員もいます。
民生委員・児童委員は、都道府県知事の推薦によって、厚生労働大臣が委嘱することになっており、道内では、約12,000名(平成30年3月末現在)の方が、それぞれの地域で活動をしています。

 日常生活での悩みごとや福祉サービス等の相談、地域での見守り、訪問活動など、皆さんの暮らしに関わる福祉活動に努めています。
 また、個人の人格を尊重し、秘密を守ることが法律で義務づけられています。

 〔活動例〕
  ・ お年寄りや障がいのある方の見守りや支援
  ・ 育児や虐待などに関する相談や支援
  ・ 福祉サービスの窓口の相談や情報の提供
  ・ 生活に困窮されている方の生活相談
  ・ 相談内容により関係機関との連絡・連携

 【問い合わせ先】
  あなたの地域の担当民生委員・児童委員の氏名連絡先などは、最寄りの福祉事務所・町村役場の福
 祉担当課にお問い合わせください。

関連サイト 公益財団法人北海道民生委員児童委員連盟ホームページ

カテゴリー

page top