福祉読本「ちいちゃんとたっくん」の活用について

 高齢者や障がい者をはじめ、すべての道民が建築物、道路、公園などの公共的施設を円滑に利用することができる福祉のまちづくりを、道、事業者及び道民が一体となって進めるため、「北海道福祉のまちづくり条例」を平成10年4月1日から施行しています。
 福祉のまちづくりの推進のため、次代を担う子供たちを対象に、障がい者や高齢者などに対するやさしい心を育み、福祉のまちづくりに対する理解を深めるため、福祉読本及び活用事例集を作成し、道内の小学校などに配布し、その活用をお願いしています。
 また、NPO市民教育交流の会の全面的な協力で、この福祉読本の英訳版″CHII&TAKU″をホームページに掲載していますので、ご覧ください。

1 図書名
  「ちいちゃんとたっくん ~みんなが幸せにくらせるまちに~」

2 配布先
  道内の各小学校

3 対象の児童
  小学5年生
  なお、条例や福祉読本については北海道のホームページでもご覧になれます。

 【問い合わせ先】
  保健福祉部福祉局地域福祉課企画調整係
  電 話 011-204-5267
  FAX 011-232-4070

カテゴリー

page top