看護職の離職時等における届出制度「とどけるん」について

2015年10月から「看護師等の届出制度」が始まりました。
保健師、助産師、看護師、准看護師の免許をお持ちで、現在、これらのお仕事に就いていない方に、「看護師等の人材確保の促進に関する法律」に基づき、氏名や連絡先などを都道府県「ナースセンター」へ届け出ていただく制度です。
北海道ナースセンターでは、看護職の相談員がキャリアプランの実現も含めて再就業をサポートします。また、届出情報をもとにライフスタイルに合わせて復職に向けた研修や無料の職業紹介など情報提供等の支援を行っています。
届出方法は、インターネットまたは届出票により、本人が直接届け出る方法と職業先が代行する方法があります。

詳しくは、看護師等の届出サイト「とどけるん」をご覧ください。

【問い合わせ先】
詳しくは、北海道ナースセンターへお問い合わせください。
電話011-863-6794

カテゴリー

page top