プラスチックごみの削減にご協力ください

 プラスチックは、私たちの生活に幅広く利用され、なくてはならないものですが、一方で、ポイ捨てされたプラスチックごみが河川から海に流れ出ることにより、地球規模での環境への影響が懸念されています。

プラスチックごみ対策をより一層推進していくためには、使い切り(いわゆるワンウエイ)のプラスチック製品はできるだけ使用しないなどの取組を一人ひとり実践していただくことが大切です。道民の皆様方におかれましては、可能なところからご協力くださいますようお願いします。

1.マイバッグ等の活用
マイバッグを持参してレジ袋を辞退したり、繰り返し使用できるマイボトルを活用するなどして、「使いきり」のプラスチック製品をできるだけ使わないようにしましょう。

2.使用後の処分
「使いきり」のプラスチックを使用した場合は、ポイ捨てせず、ごみの分別ルールに従い、正しく処分しましょう。

3.地球にやさしい製品の選択
お買い物の際は、「使いきり」のプラスチック製品ではなく、再生プラスチックや紙、バイオプラスチック等の地球にやさしい製品を選びましょう。
企業の活動においても、地球にやさしい製品を選ぶようにしましょう。

4.清掃活動への参加
海や河川に流れ出るプラスチックごみを減らすため、地域の清掃活動に積極的に参加しましょう。

【問い合わせ先】
環境生活部環境局循環型社会推進課
電話:011-231-4111(内線24-304)
FAX:011-232-4970

カテゴリー

page top