統計調査(経常調査)にご回答をお願いいたします

 総務省統計局・北海道では、次の統計調査を定期的に行っています。
 調査結果は、国民の共有財産として、日本経済の発展や国民生活の向上のために活用されています。

◆ 労働力調査(毎月実施、対象は世帯)
  男女・年齢別の就業率や完全失業率など就業・不就業の実態を明らかにする調査です。
  全国約40,000世帯を対象に調査しており、道内では、32市69町6村で実施しています。

◆ 家計調査(毎月実施、対象は世帯)
  世帯の収入・支出など家計収支の実態を明らかにする調査です。
  全国約9,000世帯を対象に調査しており、道内では、10市町で実施しています。

◆ 小売物価統計調査(毎月実施、対象は店舗・事業所、世帯、宿泊施設)
  商品の小売価格、サービス料金、家賃などの物価を明らかにする調査です。
  約540品目、約860銘柄の価格・料金を調査しており、道内では、9市2町で実施していま
  す。

※皆様の個人情報は厳重に保護されます。
「統計法」で統計調査員には、厳格な守秘義務が課せられていますので、調査の内容が漏れるようなことはありません。

▼総合政策部計画局統計課公式サイト

【問い合わせ】
 総合政策部計画局統計課企画情報係
 電話 011-204-5143

カテゴリー

page top