あなたに合った電気を選べます

様々な小売電気事業者が参入しており、皆さんのライフスタイルに合った事業者をいつでも自由に選ぶことができます。

○国が登録した小売電気事業者の一覧がホームページに掲載されております。
なお、供給を行う地域は、事業者ごとに異なりますので各事業者にお問い合わせください。(ホームページのURLは下記のとおり)
○どの事業者から電気を買っても、電気そのものの品質や信頼性(停電の可能性など)は同じです。さらに、契約した小売電気事業者が電気を調達できなかった場合でも、送配電網を管理する会社がその分を補給するので、ただちに電気の供給が止まることはありません。

正確な情報を収集し、契約内容をよく理解しましょう。

○契約後に、違約金条項が含まれていたことが判明したなど、思っていた契約内容と違っていたということがないよう、契約内容をよく理解しましょう。
○小売電気事業者は、契約内容について契約締結前に説明することが義務づけられていますので、しっかりとその内容について確認し、納得した上で契約を締結することが大切です。
○電力の小売全面自由化で新たな機器を購入する必要はありません。便乗して太陽光発電システムや電気温水器等の販売営業が行われていますので、必要性を十分に検討して判断しましょう。

相談窓口

<小売契約の締結に当たってのトラブルについて>
○経済産業省電力・ガス取引監視等委員会相談窓口TEL:03-3501-5725 (直通)
(受付時間平日9:30-12:00、13:00-18:15)E-mail: dentorii@meti.go.jp
○消費者ホットライン(TEL:局番なしの「188」)
※市町村や北海道が設置している身近な消費生活相談窓口を御案内します。
<電力の小売全面自由化の制度や登録している小売電気事業者などについて>
○経済産業省 専用ナビダイヤルTEL:0570-028-555
(受付時間 平日 9:00-18:00)

○ホームページ   

【お問い合わせ先】
経済部環境・エネルギー局環境・エネルギー課エネルギー係
電話番号:011-204-5361

カテゴリー

page top