ちゃれんがワークショップ

北海道林業と建築の道具-スケッチをしてみよう!-

北海道博物館では、講座やワークショップなどの行事を行っています。
「ちゃれんがワークショップ北海道林業と建築の道具-スケッチをしてみよう!-」についてお知らせします。

日時 :6月12日(日) 13:30~15:30
会場:北海道博物館講堂
内容:講座前半では、木をきりたおす大きな のこぎりなど林業用具の使い方と手入れ方法、開拓の村にあるような木造の屋根をつくるための変わった形の金槌や、なたなどの道具の使い方を、スライドや映像で学びます。後半では、実際に使われた、博物館が所蔵する道具をよく観察して、鉛筆でスケッチしてみましょう。
料金:無料
講師:青柳かつら・鈴木明世(当館職員)
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員:20名(先着)
申込 :事前申込、5月13日(金)より、電話受付(011-898-0500)
受付時間:開館日の9:30~17:00

※新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための対策を講じた上で、開催する予定です。ただし、今後の感染拡大状況によっては、開催を中止する場合があります。

▼北海道博物館ウェブサイト

https://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp

【問い合わせ】

北海道博物館道民サービスグループ

電話:011-898-0456

住所:札幌市厚別区厚別町小野幌53-2

カテゴリー

page top