「北海道働き方改革推進企業認定制度」のご案内

 北海道では、働き方改革に取り組んでおられる企業が社会的に評価される仕組みをつくることによって、企業の自主的な取組が促進されるよう、「北海道働き方改革推進企業認定制度」を実施し、制度の対象となる方の申請を受け付けております。

【制度概要】
 「多様な人材の活躍」、「就業環境の改善」、「生産性の向上」の3つを基本に、これらの取組を積極的に行っている企業を総合的に評価する認定制度であり、広範にわたる取組を行っている企業、より高い水準の取組を行っている企業が、高い評価を得ることができます。
 具体的には、各企業の働き方改革の取組の熟度(獲得ポイント)に応じて、4つの認定区分(ホワイト、ブロンズ、シルバー、ゴールド)で認定します。

■ 制度対象
  道内に事業所を有し、道内において事業活動を行う従業員1人以上を雇用する法人、個人又は団体(国、地方公共団体を除く)

■ 認定基準、優遇措置等
  この制度における認定基準、認定区分に応じた優遇措置、申請書類など、詳しくは道のホームペー
  ジをご覧ください。

問い合わせ先】
  経済部労働政策局雇用労政課働き方改革推進室就業環境係
  電話番号:011-204-5354

カテゴリー

page top